【訪日外客遊歩】

2018年03月20日

~【訪日外客遊歩】2月の外客数、250.9万人~

 本日(20日)・16時、2月の訪日外客数が発表になった。それによると、2月の訪日外客数は250万9千人。前年同月を47万人上回り、2月としては過去最高。ただ、昨年は1月末だった中国の春節(旧正月)休暇が、今年は2月だったことを考えると、いささか物足らなさを感じなくもない。

◎2018年・月別集計(単位:人/前年同月数・伸率%)
(*推計値・以下同)
1月:*2,501,500(2,295,668・9.0)
2月:*2,509,300(2,035,771・23.3)

計:*5,010,800(4,331,439・15.7)

◎出国日本人数(単位:人/前年同月・伸率%)
1月:1,423,727(1,295,059・9.9)
2月:*1,390,500(1,493,399・-6.9)

計:*2,814,200(2,788,458・0.9)

◎旅行収支:+2,196,600(5,010,800-2,814,200)

◎2月期国・地域別訪日ベスト10(前年同月・伸率%)
中国:716,400(509,090・40.7)
韓国:708,300(599,745・18.1)
台湾:400,900(342,951・16.9)
香港:178,500(140,622・26.9)
タイ:82,000(75,098・9.2)
米国:81,900(73,774・11.3)
豪州:45,200(40,690・11.1)
マレーシア:35,300(26,667・32.4)
フィリピン:27,500(25,795・6.6)
シンガポール:23,300(17,643・33.2)

※某雑誌で、NHKの現状を報告――その雑誌とは、対モリカケ問題でブレークした『Hanada』4月号だ。
 その中で、経済評論家の上念司氏は「純資産8,300億円 金満NHKの実態」としてレポート。その実態とは、「最近のテレビ報道において、偏向した内容の報道がふえていると思うか」と問う。多くの国民は、その報道において、「すごく増えている」・25.7%。「増えていると思う」・42.1%で、67.8%の多くの国民は、増えているとしている。
 また、純資産でみると、マツダ・富士重工業を抜き、富士通に匹敵する8,340億円となっている。さらに資産内訳では、有価証券・2,461億円、長期保有証券・946億円。特定資産・1,707億円、現預金・901億円、有形固定資産・4,279億円という具合だ。
 なお、全従業員の平均年収は、1,200万円となっている、という。どこに、どのようなビルを建てようとかってだが、国民から吸い上げた税金類の資金で4,000億円のビルとは、如何なものか。愚かな番組はやめて、天気予報・ニュースだけにしたらいかがだろう。番組・チャンネルが多すぎると思うが。フェイクニュースはいらない。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 18:14|PermalinkComments(0)

2018年02月21日

~【訪日外客遊歩】1月の集計発表 250万2千人~

 韓国の冬季五輪、客席をみると各報道でみられるように、思いのほか集客はママならないものがあるようだ。これは、中国とのTHAAD問題が尾を引いているということか。中国は、今、旧正月の春節(2月15日~21日まで)。この時期、多くの中国人が日本を目指しているという。この訪日数は、来月ということになるが、いかがなものか。発表を待つしかないが、昨年、同月の訪日数は、509,090名。今年は、さらに増えることになろう。昨日の当ブログではないが、レジャー・ラブホテルの利用を、大いに期待したいものである。
 なお、この1月の訪日外客数は、250万2千人で、前年同月を20万人以上上回っている。また、韓国からは、月・80万人超えを達成している。

◎2018年・月別集計(単位:人/前年同月数・伸率%)
(*推計値・以下同)
1月:*2,501,500(2,295,668・9.0%)

計:*2,501,500

◎出国日本人数(単位:人/前年同月・伸率%)
1月:*1,423,700(1,295,059・9.9)

計:*1,423,700(1,295,059・9.9)

旅行収支+1,077,800

◎1月期国・地域別訪日ベスト10(前年同月・伸率%)
韓国:803,800(625,415・28.5)
中国:632.300(63,570・0.3)
台湾:350,500(350,765・-0.1)
香港:160,500(185,486・-13.5)
米国:92,000(88,183・4.3)
タイ:82,600(65,176・26.7)
豪州:69,900(61,107・14.4)
フィリピン:31,700(26,386・20.1)
マレーシア:31,100(34,513・-9.9)
ベトナム:27,700(21,621(28.1)

*先日、業界人に誘われて、ゴルフに。この業界人とは、その昔、日々ゴルフ。お陰で小遣いには不自由しなかった記憶があるが、今や小欄のスイングは見る影もなく、まるでダメ。飛びもせず、勝手に曲がり、寄りもせず、入りもせず。悪態をブツブツ。確か、こんなはずでは。とひとり愚痴る。それでも、この寒い中、片道3時間の道のりを潔く。楽しすぎる一日でした。

★☆2018年「LH-NEXT経営セミナー&業界交流会」、旅館業法改正解説の追加講座を設けました。セミナー内容とお申し込みはこちら

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!





teidan at 16:40|PermalinkComments(0)

2018年01月23日

~【訪日外客遊歩】訪日外客からみた、年間訪韓客数~

 先日16日、日本の12月の集計が纏まり、年間の訪日数が発表になった。それによると、昨年1年間の訪日数は、2,869万人(対前年19.3%。2017年の実数・2,403万人)となった。

 昨日、韓国の『中央日報』は、韓国の1年間の訪韓数を纏め、発表した。それによると、年間の訪韓数は<1,334万人>と集計され、これは、対前年を<22.7%減少した>
という。

 天災・人災の発生は、多くの旅行という行為を停めるには、十分な事例といえようか。韓国の場合、THAADに始まり中国からの“限韓令”を生み、訪韓のみならず、輸出さえままならない状態だ。さらに日本からは、2015年の“慰安婦”問題が緒を引き、安倍総理の訪韓まで影響している。

 日韓の訪問状態をみると、昨年1年間に韓国から訪日した数は、714万200人(中国に次いで2位)、日本から訪韓した数は、231万人で、人口数2倍であるが、32%程度となっている。
 韓国にとって、中国・日本の訪韓に与える影響がいかに大きいかわかろう。

<観光公社のチョン・ヒョシク国際観光室長は「昨年はTHAAD、北核などの影響でインバウンド観光市場が大きな打撃を受けた一年だったが、THAAD(高高度ミサイル防衛)を契機に訪韓市場で特定国家への依存度を下げ、観光市場の体質を改善していかなければならないという共感を形成することになった面で肯定的な効果もある」と評価し、「今後、訪韓市場の多角化活動をより一層拡大し、訪韓商品の高級化および外国人観光客の地方分散を通じてインバウンド観光市場が質的に成長することができるように公社の力を集中する計画」と話した>

 なお、昨年一年間の訪日客による経済効果は、約4兆円といわれている。そのうち、約26%は、宿泊費だ。

※先日、哲学者・西部邁氏が亡くなられた。なにやら、多摩川での入水自殺とか。人それぞれの生き方の中での清算、これはこれで、なかなか難しい。
※昨日は、関東は雪。4年ぶりとか。お陰で、帰宅は2倍の時間。相変わらず、時間に追われています。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 11:07|PermalinkComments(0)

2018年01月16日

~【訪日外客遊歩】12月の訪日外客数、252.1万人~

 12月の訪日外客数が本日、発表になった。それによると、12月の集計(推計値)は252万1千人、<2016年12月の205万648人を47万人以上上回り、12月として過去最高を記録。1月からの累計は2869万900人となり、2016年の年計(2403万人)を超えた>。このことにより、世界のベスト観光国のベスト10前後ということになろうか。

◎2017年・月別集計(単位:人/前年同月数・伸率%)
(*推計値・以下同)
1月:2,295,668(1,851,895・24.0)
2月:2,035,771(1,891,375・7.6)
3月:2,205,664(2,009,550・9.8)
4月:2,578,970(2,081,697・23.9)
5月:2,294,717(1,893,574・21.2)
6月:2,346,442(1,985,722・18.2)
7月:2,681,518(2,296,451・16.8)
8月:2,477,428(2,049,234・20.9)
9月:2,280,406(1,918,246・18.9)
10月:2,595,148(2,135,904・21.5)
11月:*2,377,900(1,875,404・26.8)
12月:*2,521,300(2,521,300・23.0)

計:*28,690,900(24,039,700・19.3)

◎出国日本人数(単位:人/前年同月・伸率%)
1月:1,295,059(1,276,297・1.5)
2月:1,493,399(1,330,972・12.2)
3月:1,745,412(1,550,637・12.6)
4月:1,234,921(1,249,586・‐1.2)
5月:1,317,742(1,233,170・6.9)
6月:1,336,169(1,271,146・5.1)
7月:1,480,718(1,435,758・3.1)
8月:1,889,071(1,818,332・3.8)
9月:1,622,694(1,552,705・4.7)
10月:1,459,083(1,462,741・‐0.3)
11月:1,546,983(1,479,599.4.6)
12月:1,469,000(1,455,477・0.9)

計:*17,889,300(17,116,420・4.5)

旅行収支は、10,801,600人の黒字となる。

◎12月期国・地域別訪日ベスト10(前年同月・伸率%)
韓国:678,900(494.376・37.3)
中国:564,300(427,462・32.0)
台湾:319,500(278,736・14.6)
香港:207,200(189,773・9.2)
米国:116,200(105,036・10.6)
タイ:115,800(96,406・20.1)
シンガポール:86,400(75,868・13.9)
マレーシア:64,700(63,297・2.2)
豪州:57,300(51,524・11.2)
インドネシア:52,300(40,894・27.9)

◎2017年年計ベスト10(同前年)
中国:7,355,800(6,373,564・15.4)
韓国:7,140,200(5,090,302・40.3)
台湾:4,564,100(4,167,512・9.5)
香港:2,231,500(1,839,193・21.3)
米国:1,375,000(1,242,719・10.6)
タイ:987,100(901,525・9.5)
豪州:495,100(445,332・11.2)
マレーシア:439,500(394,268・11.5)
フィリピン:424,200(347,861・21.9)
シンガポール:404,100(361,807・11.7)

※あけまして、おめでとうございます。というには、いささか見当違いな感もありますが、何せいつもながらの年末進行(1月末刊)のために、年末から右往左往の日々、ご容赦のほどを。さらにこの年末年始は、どういうわけか、賀状が千数百枚。年明けの3日に投函。もちろん、住所録の用紙を張る、プリントアウトする、等々はわかるのだが、どうしても手書きに拘る。一人一人に感謝を込め、その人物を思いだしながら。iPadには、約3000名の業界人が、それぞれの名前のところにその年の年号が入り、先方からきた場合は、⑧と言う具合。これは、なかなか便利だ。もう10数年、この方法だ。
※さて、昨年1年間の訪日客数が発表になりました(推計値含む)。対前年(2403万人)に対して、約286.9万人増。この推移で増加が見込まれると、政府が目標としている、2020年(五輪・パラ)には、4000万人に到達も可能か。また、一部ではハワイへの旅行者が沖縄の旅行者を上回っているとの噂もあったが、これは如何なものか。ハワイを沖縄が超えるのは、まだまだ時間が必要とも思うが・・・。
ともあれ、良き一年に。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 17:23|PermalinkComments(0)

2017年12月20日

~【訪日外客遊歩】11月の訪日外客数237.8万人、11月の過去最高~

 本日20日、日本政府観光庁が11月の訪日外客数を発表。それによると、11月の集計(推計値)は237万8千人。<2016年11月の187万5千人を50万人以上上回り、11月として過去最高を記録。1月からの累計は2,616万9千人となり、2016年の年計(2,404万人)を超えた>としている。

◎2017年・月別集計(単位:人/前年同月数・伸率%)
(*推計値・以下同)
1月:2,295,668(1,851,895・24.0)
2月:2,035,771(1,891,375・7.6)
3月:2,205,664(2,009,550・9.8)
4月:2,578,970(2,081,697・23.9)
5月:2,294,717(1,893,574・21.2)
6月:2,346,442(1,985,722・18.2)
7月:2,681,518(2,296,451・16.8)
8月:2,477,428(2,049,234・20.9)
9月:*2,280,083(1,918,246・18.9)
10月:*2,595,200(2,135,904・21.5)
11月:*2,377,900(1,875,404・26.8)

計:*26,169,400(21,989,052・19.0)

◎出国日本人数(単位:人/前年同月・伸率%)
1月:1,295,059(1,276,297・1.5)
2月:1,493,399(1,330,972・12.2)
3月:1,745,412(1,550,637・12.6)
4月:1,234,921(1,249,586・‐1.2)
5月:1,317,742(1,233,170・6.9)
6月:1,336,169(1,271,146・5.1)
7月:1,480,718(1,435,758・3.1)
8月:1,889,071(1,818,332・3.8)
9月:1,622,694(1,552,705・4.7)
10月:*14,878,200(14,181,200・4.9)
11月:*1,547,000(1,479,599.4.6)

計:*16,420,300(15,660,943.4・8)
旅行収支は、9,749,100人の黒字となる。

◎月期国・地域別訪日ベスト10(前年同月・伸率%)
韓国:622,600(426,918・45.8)
中国:567,100(432,802・31.0)
台湾:363,200(300,739・20.8)
香港:172,900(152,346・13.5)
米国:114,900(103,761・10.7)
タイ:94,500(80,327・17.6)
マレーシア:52,200(44,428・17.5)
シンガポール:50,500(43,323・16.6)
フィリピン:40,600(30,004・35.3)
インドネシア:28,500(21,853・30.4)

※天災・人災は、訪日客を減少させる結果を生む。これはすでに、中国と韓国の例をみるまでもなかろう。また、先のNHK問題、訪日客用の英語・韓国語・中国語のバージョンを入れてはどうか。愚かな番組は意味をなさないように思うが。日本人の場合、ホテルでNHKを観るのは、1%以下と記憶しているが・・・。自宅で支払い、ホテルで支払う行為は、二重払いの気もするが。いかがなものか。

※先日、埼玉・大宮で風俗店の火災が発生した。発生場所は、どうやら、ゴミ捨て場に捨てられた煙草?のようだ。
 この大宮なる場所。小欄の遠い昔の、高校・大学時代の思い出の場所でもある。当時、この一帯には20件前後の、今や差別用語となった「トルコ風呂」があった(後に、自分ファーストで失望の党と化した都庁の小池がトルコをソープランドと変えた。1984年のことである)。あれは、高校生になった当時か、鼻からモテないイゲメン(イケではない)の小欄は、アルバイトにセイを出し、日夜大宮通いとなった。翌1985年(2月)は「新風営法」施行の年である。当時の大宮が消えたのは、行政の指導で、西川口に移転されたといわれている。新生・風営法施行時、モーテルが6800件、ラブホテルは3919件(警察庁)であった。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 17:26|PermalinkComments(0)