【訪日外客遊歩】

2018年01月16日

~【訪日外客遊歩】12月の訪日外客数、252.1万人~

 12月の訪日外客数が本日、発表になった。それによると、12月の集計(推計値)は252万1千人、<2016年12月の205万648人を47万人以上上回り、12月として過去最高を記録。1月からの累計は2869万900人となり、2016年の年計(2403万人)を超えた>。このことにより、世界のベスト観光国のベスト10前後ということになろうか。

◎2017年・月別集計(単位:人/前年同月数・伸率%)
(*推計値・以下同)
1月:2,295,668(1,851,895・24.0)
2月:2,035,771(1,891,375・7.6)
3月:2,205,664(2,009,550・9.8)
4月:2,578,970(2,081,697・23.9)
5月:2,294,717(1,893,574・21.2)
6月:2,346,442(1,985,722・18.2)
7月:2,681,518(2,296,451・16.8)
8月:2,477,428(2,049,234・20.9)
9月:2,280,406(1,918,246・18.9)
10月:2,595,148(2,135,904・21.5)
11月:*2,377,900(1,875,404・26.8)
12月:*2,521,300(2,521,300・23.0)

計:*28,690,900(24,039,700・19.3)

◎出国日本人数(単位:人/前年同月・伸率%)
1月:1,295,059(1,276,297・1.5)
2月:1,493,399(1,330,972・12.2)
3月:1,745,412(1,550,637・12.6)
4月:1,234,921(1,249,586・‐1.2)
5月:1,317,742(1,233,170・6.9)
6月:1,336,169(1,271,146・5.1)
7月:1,480,718(1,435,758・3.1)
8月:1,889,071(1,818,332・3.8)
9月:1,622,694(1,552,705・4.7)
10月:1,459,083(1,462,741・‐0.3)
11月:1,546,983(1,479,599.4.6)
12月:1,469,000(1,455,477・0.9)

計:*17,889,300(17,116,420・4.5)

旅行収支は、10,801,600人の黒字となる。

◎12月期国・地域別訪日ベスト10(前年同月・伸率%)
韓国:678,900(494.376・37.3)
中国:564,300(427,462・32.0)
台湾:319,500(278,736・14.6)
香港:207,200(189,773・9.2)
米国:116,200(105,036・10.6)
タイ:115,800(96,406・20.1)
シンガポール:86,400(75,868・13.9)
マレーシア:64,700(63,297・2.2)
豪州:57,300(51,524・11.2)
インドネシア:52,300(40,894・27.9)

◎2017年年計ベスト10(同前年)
中国:7,355,800(6,373,564・15.4)
韓国:7,140,200(5,090,302・40.3)
台湾:4,564,100(4,167,512・9.5)
香港:2,231,500(1,839,193・21.3)
米国:1,375,000(1,242,719・10.6)
タイ:987,100(901,525・9.5)
豪州:495,100(445,332・11.2)
マレーシア:439,500(394,268・11.5)
フィリピン:424,200(347,861・21.9)
シンガポール:404,100(361,807・11.7)

※あけまして、おめでとうございます。というには、いささか見当違いな感もありますが、何せいつもながらの年末進行(1月末刊)のために、年末から右往左往の日々、ご容赦のほどを。さらにこの年末年始は、どういうわけか、賀状が千数百枚。年明けの3日に投函。もちろん、住所録の用紙を張る、プリントアウトする、等々はわかるのだが、どうしても手書きに拘る。一人一人に感謝を込め、その人物を思いだしながら。iPadには、約3000名の業界人が、それぞれの名前のところにその年の年号が入り、先方からきた場合は、⑧と言う具合。これは、なかなか便利だ。もう10数年、この方法だ。
※さて、昨年1年間の訪日客数が発表になりました(推計値含む)。対前年(2403万人)に対して、約286.9万人増。この推移で増加が見込まれると、政府が目標としている、2020年(五輪・パラ)には、4000万人に到達も可能か。また、一部ではハワイへの旅行者が沖縄の旅行者を上回っているとの噂もあったが、これは如何なものか。ハワイを沖縄が超えるのは、まだまだ時間が必要とも思うが・・・。
ともあれ、良き一年に。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 17:23|PermalinkComments(0)

2017年12月20日

~【訪日外客遊歩】11月の訪日外客数237.8万人、11月の過去最高~

 本日20日、日本政府観光庁が11月の訪日外客数を発表。それによると、11月の集計(推計値)は237万8千人。<2016年11月の187万5千人を50万人以上上回り、11月として過去最高を記録。1月からの累計は2,616万9千人となり、2016年の年計(2,404万人)を超えた>としている。

◎2017年・月別集計(単位:人/前年同月数・伸率%)
(*推計値・以下同)
1月:2,295,668(1,851,895・24.0)
2月:2,035,771(1,891,375・7.6)
3月:2,205,664(2,009,550・9.8)
4月:2,578,970(2,081,697・23.9)
5月:2,294,717(1,893,574・21.2)
6月:2,346,442(1,985,722・18.2)
7月:2,681,518(2,296,451・16.8)
8月:2,477,428(2,049,234・20.9)
9月:*2,280,083(1,918,246・18.9)
10月:*2,595,200(2,135,904・21.5)
11月:*2,377,900(1,875,404・26.8)

計:*26,169,400(21,989,052・19.0)

◎出国日本人数(単位:人/前年同月・伸率%)
1月:1,295,059(1,276,297・1.5)
2月:1,493,399(1,330,972・12.2)
3月:1,745,412(1,550,637・12.6)
4月:1,234,921(1,249,586・‐1.2)
5月:1,317,742(1,233,170・6.9)
6月:1,336,169(1,271,146・5.1)
7月:1,480,718(1,435,758・3.1)
8月:1,889,071(1,818,332・3.8)
9月:1,622,694(1,552,705・4.7)
10月:*14,878,200(14,181,200・4.9)
11月:*1,547,000(1,479,599.4.6)

計:*16,420,300(15,660,943.4・8)
旅行収支は、9,749,100人の黒字となる。

◎月期国・地域別訪日ベスト10(前年同月・伸率%)
韓国:622,600(426,918・45.8)
中国:567,100(432,802・31.0)
台湾:363,200(300,739・20.8)
香港:172,900(152,346・13.5)
米国:114,900(103,761・10.7)
タイ:94,500(80,327・17.6)
マレーシア:52,200(44,428・17.5)
シンガポール:50,500(43,323・16.6)
フィリピン:40,600(30,004・35.3)
インドネシア:28,500(21,853・30.4)

※天災・人災は、訪日客を減少させる結果を生む。これはすでに、中国と韓国の例をみるまでもなかろう。また、先のNHK問題、訪日客用の英語・韓国語・中国語のバージョンを入れてはどうか。愚かな番組は意味をなさないように思うが。日本人の場合、ホテルでNHKを観るのは、1%以下と記憶しているが・・・。自宅で支払い、ホテルで支払う行為は、二重払いの気もするが。いかがなものか。

※先日、埼玉・大宮で風俗店の火災が発生した。発生場所は、どうやら、ゴミ捨て場に捨てられた煙草?のようだ。
 この大宮なる場所。小欄の遠い昔の、高校・大学時代の思い出の場所でもある。当時、この一帯には20件前後の、今や差別用語となった「トルコ風呂」があった(後に、自分ファーストで失望の党と化した都庁の小池がトルコをソープランドと変えた。1984年のことである)。あれは、高校生になった当時か、鼻からモテないイゲメン(イケではない)の小欄は、アルバイトにセイを出し、日夜大宮通いとなった。翌1985年(2月)は「新風営法」施行の年である。当時の大宮が消えたのは、行政の指導で、西川口に移転されたといわれている。新生・風営法施行時、モーテルが6800件、ラブホテルは3919件(警察庁)であった。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 17:26|PermalinkComments(0)

2017年12月15日

~【訪日外客遊歩】韓国についで中国でも 行ってみたい国、日本がトップ~

 先日の韓国『中央日報』に続き、中国でも直近の中国国内の調査によれば、「行ってみたい国、日本は、トップになった」という。『YOMIURI ONLINE』が報じた。

 <日本の「言論NPO」と中国国際出版集団による「日中共同世論調査」(10~11月実施)の結果が14日、北京で発表された>

 <日中首脳会談で確認された関係改善の流れを反映し、現在の日中関係を「悪い」と判断する人は両国で昨年より大きく減少し、日本に良い印象を持つ中国人の割合は、2012年の日本の尖閣諸島国有化以前の水準に回復>したという。

 <日中関係を「悪い」と判断する人の割合は、日本で昨年の71・9%から44・9%に、中国で78・2%から64・2%に減った>

 このことによって、この10月を例にとれば、訪日数は、中国から663,800人、韓国からは620,900人となり、訪日総数(推計値)2,595,200人の49・5%を占めることになる。もっとも、いつ起きるとも知れない天災・人災の類は、瞬く間に訪日外客数を減少させることになろう。

*先日、「このミス」(このミステリーが面白い)が発表になっていた。早速、点検してみたが、なんと『盤上の向日葵』(柚月裕子・中央公論)、『機龍警察 狼眼殺人』(月村了衛・HAYAKAWAミステリー)が漏れていた。どうも、堂場瞬一『誤断』や濱嘉之『一網打尽』ばかりじゃ、ダメですね。そういえば、HAYAKAWAがミステリーばかりではなく、今はやりの「官能小説」を出すとか。まぁ、「エロ小説」ですね。嫌いではないが、いかがなものか。楽しみでもある。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 14:16|PermalinkComments(0)

2017年11月21日

~【訪日外客遊歩】今期 韓国の訪韓 大赤字~

 先日、当ブログでお伝えした、10月の訪日数。その中に、訪日に加えて出国数を入れてあるが、この差がすなわち旅行収支ということになる。

 この旅行収支において、下落著しい、お隣、韓国では今期、大赤字になると予想されている。『朝鮮日報』が伝えた。

 <韓国観光公社は20日、1~8月の観光収入は前年同期比23.6%減の88億4780万ドル(約9920億円)、観光収支は86億6880万ドルの赤字だったと伝えた。観光収支は旅行収支から留学と研修関係分を除いたもの>

 <訪韓外国人客が減少した一方、韓国人出国者数が増えたためで、同時期の赤字額としては過去最大となった。米最新鋭地上配備型遊撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備に反発した中国が3月から自国の旅行会社に韓国団体旅行の取り扱いを中止させたことに加え、韓国人の海外旅行が増えたことも影響>しているとしている。

 <1~8月の訪韓外国人客数は前年同期比22.8%減の886万4182人だった一方、韓国人出国者数は同17.7%増の1739万5510人と約2倍を記録した。特に、訪韓客の中で大きな比重を占めていた訪韓中国人客は1~8月が287万3566人で前年同期に比べ48.8%減少した>

 <観光公社は、北朝鮮の核脅威など複合的なリスクが続けば、今年通年の訪韓外国人客数は過去最高となった昨年の1724万1823人より最大で27.2%(469万人)減少する可能性もあると見込んで>いる。

 やはり、ここで観光として必要なことは、一部の特定の国・地域のみならず、より多くの国・地域から集客することに尽きようか。もちろん“地政学的”なこともあるが・・・。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 09:51|PermalinkComments(0)

2017年11月17日

~【訪日外客遊歩】日本には韓国から毎月62万人 ところが訪韓は下落~

 日本の旅行収支(訪日と日本人の出国)は、この10月891万人の黒字(今期累計/訪日・2,379万人/出国・1,487万人)だという。なんとも、凄まじい訪日数ともいえようか。

 そんな折、昨日の『中央日報』は、≪韓国、日本人観光客の選好度がますます下落・・・その理由は?≫と題しレポートを掲載した。

 <韓国に対する日本人観光客の選好度がますます下落していることが分かった>

 <16日、韓国観光公社の「個別観光客(FIT)誘致環境総合診断調査報告書」によると、日本人の海外旅行先の調査結果で韓国の順位が下がり、昨年には台湾にも追い越された>

 <日本人観光客が韓国から目をそらす要因は、「韓流以外に興味深い対象が必要だ」という指摘が31.4%(複数回答)と最も多かった>

 <「円安(29.7%)」「良い印象がなくて再訪問の意思がない(25.8%)」「経済・時間的余裕がない(11.1%)」「悪化した韓日関係(9.8%)」なども韓国を訪れない理由に選ばれた>としている。

 そういえば、平昌オリンピックのチケットの販売数は、現在のところ37.7%であるという。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 09:25|PermalinkComments(0)