~【訪日外客遊歩】7月期の訪日外客数、283万2千人  遂に1か月300万人規模に~~「ラブホ事件」ホテルに強盗、現金奪い経営者重傷・群馬太田市~

2018年08月27日

【ラブホ事件】意識ない女性を放置か、56歳男逮捕・神戸~

 <25日午後9時ごろ神戸市のラブホテルで、女性が意識をなくしていたにも関わらず放置したとして、56歳の男が逮捕された><女性は現場で死亡が確認>されたという。「Kansainews」が伝えた。

 <警察の調べによると、神戸市の土木建築業>Y容疑者<(56)は25日午後9時ごろ神戸市北区のラブホテルで、49歳の女性が意識を失ったことを知りながら放置した疑いがもたれて>いる。<ホテルから通報を受けかけつけた救急隊員が女性の死亡をその場で確認>したという。

 Y<容疑者は『女性は10分ほど前に意識がなくなり救急車を呼んだ』と容疑を否認している>という。<救急隊の到着時には死後硬直が始まっていて、死後数時間が経っていたとみられる>という。また<女性の顎などにあざがあるということで、警察は殺人容疑も視野に入れて捜査>している、という。

*アジア大会が開催されている。昨日は、マラソン・短距離・バトミントン、等々それぞれに面白い。2020の東京オリパラの前哨戦ということか、日本人の活躍も、大変なものだ。開催地はインドネシアのジャカルタだ。
 ジャカルタといえば、小欄には、思い出が。あれは前職に入社する1週間ほど前か。フリーランサ―で芸能誌を担当、どうしたわけか、結婚が浮上。と同時にジャカルタから恩師の電話。恩師はインドネシア大学で日本語の教授。彼曰く「今月中に帰るから、近々来ないか」という。こちらは、入社早々と結婚。恩師故に、ウソもいえず。会社に伝えたところ、「お前は、いらない。帰ってきたら話そう」とのこと。しょうがない、ママよと、ジャカルタに。当時の航空事情は、直行便はなく、あれはシンガポール乗換か。やっとの思いでジャカルタに着いてみると、飛行場はジャングルの中、車で10分も走ると、左の細い川から女性が上下丸裸で道路を横切る。その数の多さに驚く。ほとんど別世界。さらに、不快な臭い。これには参ったが、恩師の自宅には、ハウスキーパーが2人、門番1人、運転手1人という状態。大学教授の実態を見た思いに。もっとも、恩師は文科省の交換教授でもあったが。入社して、1週間で10日ほどの休暇。文句をいわれつつ、無事入社。そういえば、妻は亡くなり、今やボツ(没)イチ。そんな昨日のアジア大会であった。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 10:38│Comments(0) 【ラブホ事件】 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
~【訪日外客遊歩】7月期の訪日外客数、283万2千人  遂に1か月300万人規模に~~「ラブホ事件」ホテルに強盗、現金奪い経営者重傷・群馬太田市~