~【訪日外客遊歩】5月期の訪日外客数・267万5千人、Airbnbの民泊影響は関係ないか~~【NHK受信料】ソニーがNHKが映らないテレビ?発売~

2018年07月02日

~【受動喫煙防止条例】東京都で条例成立、国よりも都が先行~

 <東京都の受動喫煙防止条例が27日、都議会本会議で賛成多数で可決、成立した。飲食店は従業員を雇っていれば原則屋内禁煙(喫煙専用室は設置可)となり、国会で審議中の健康増進法改正案より規制対象が広い。年内から段階的に施行し、飲食店内の喫煙、罰則(5万円以下の過料)の適用などの全面施行は2020年4月から>と『朝日新聞デジタル』が報じた。

 <小池百合子都知事は20年の東京五輪・パラリンピックの開催都市として受動喫煙対策を進める方針を打ち出し、国の法改正を待たずに条例成立を目指すと強調してきた。採決で小池知事が特別顧問を務める都民ファーストの会、公明党、共産党、立憲民主党・民主クラブ、かがやけTokyoなどが賛成した。自民党は「国との整合性をとるべきだ」と反対した。従業員の有無を基準に喫煙を規制する条例は全国初で、五輪会場となる周辺自治体でも検討する動きがでている>という。

――この小池某なる知事は、独裁者ですね。小欄がよくみるYouTubeの一つに、「虎ノ門ニュース」というのがある。その中で、このたばこ規制が問題になっていたが、ここで、須田慎一郎の発言が面白い。つまり、安倍総理の人気が下降となり、総理を目指そう(?)とした、小池某が、国を差置いて、先行した。という。また、彼は<シガーバーなら、いいのでは>ともいう。一方、相方の科学者・武田邦彦氏は――<がん等との因果関係は解明されていない。因みに1990年代の患者は2000人であったが、禁煙がブーム(?)になった今日では、逆に6万人に増加している>ともいう。さらに、違法駐車ではないが、飲食店での喫煙を誰が摘発するのか、無理な問題なような気もするが・・・目立ちたがりやの小池某にも困ったものだ。何といっても、カイロ大学首席卒業だからね。どんな偽装か(文藝春秋)――

 <都条例では、子どもが利用する幼稚園や保育園、学校は敷地内の禁煙所設置を認めず完全禁煙に。行政機関や病院も屋内は完全禁煙だが、屋外禁煙所は認める。飲食店内は、面積に関わらず従業員を雇っていれば原則屋内禁煙と規定。喫煙専用室の設置は認めるが、その中で飲食はできない。都条例では都内の飲食店の約84%が規制対象になる。都は喫煙専用室の設置費の9割を補助(上限300万円)する考え>だという。

――やはり、独裁者だろう。愚か者が。武田氏ではないが、因果関係を明確にしろ!!――そういえば、小欄の無くなった妻は、山形の山間部で「葉タバコ栽培」をやっていた関係か、煙草に対しては、何もいわなかったが・・・。したがって、自宅でも自由に、パイプまでふかしていた、これからは、自宅の屋内でもダメになるかも。ワインに煙草はセットだろうが・・・。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 08:10│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
~【訪日外客遊歩】5月期の訪日外客数・267万5千人、Airbnbの民泊影響は関係ないか~~【NHK受信料】ソニーがNHKが映らないテレビ?発売~