~【ホテル遊歩】ホテルにロボット 今度は大阪大・東急グループが~「神田村のベランダから・・・」 ~【ホテル遊歩】アルメックス、「変なホテル」にロボット「ユニボ」を納入~

2018年04月24日

~【訪日外客遊歩】アルメックス、台湾企業と業務提携 ラブホに誘客~

 業界弱電大手のアルメックス(社長・馬淵将平氏)は、台湾の店舗予約サイト「FunNow」と業務提携したと発表した。

 この業務提携は、相互送客に関する業務提携であり、アルメックスが運営する「ハッピー・ホテル」の会員数174万人と「FunNow」の会員数40万人の合計214万人の会員が相互のサイトで予約可能になる、というもの。

 ちなみに、昨年(2017年)の外客数、2,869万人のうち台湾からは、456.4万人。今年に入ってからも、この3カ月で、113万人超えとなり、韓国・中国に次いで、第3位となっている。

 台湾は日本の約10分1の面積。人口数は、2,354万人。外国旅行者数は、1,459万人(2016年)を数える。

 一方、日本からの旅行者は、367万人(2015年)で、台湾にとっては、中国に次ぐ旅行者数となっている。

 台湾からの訪日回数を観光部門でみると、1回目がもっとも多く、19.8%。次いで2回目(18.8%)、3回目(13.1%)の順になっている。また、宿泊日数では、4~6日間がもっとも多く、73.4%。次いで7~13日間が21.6%の順となり、4~13日間で95.0%をしめている。

 これらの状況から、台湾の現状を考えれば、ますます増加傾向にあるといえよう。なお、台湾からの訪日については、電話で申し込む、ウェブサイトで申し込む、店頭で申し込む等の方法があるが、ウェブサイトからの申し込みが、50%以上となっている。

 業界の活性化のためにも、大いに期待したいものだ。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 10:04│Comments(0) 【訪日外客遊歩】 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
~【ホテル遊歩】ホテルにロボット 今度は大阪大・東急グループが~「神田村のベランダから・・・」 ~【ホテル遊歩】アルメックス、「変なホテル」にロボット「ユニボ」を納入~