2017年05月29日

~【風俗遊歩】セックスレス時代といわれながらも、中高年女性は“不倫”が大好き・日本性科学会白書~

 どこぞの「中吊り広告」カンニング週刊誌の影響なのか、昨年からはじまった一連の「不倫」報道。多くの女性の「新しく始めたいことの1位は、浮気」だという。『NEWSポストセブン』が報じた。

 <40~70代の性事情を書いた日本性科学会セクシュアリティ研究会『セックスレス時代の中高年「性」白書』(2016年)によると、一般的にも不倫に積極的な女性が飛躍的に増加していることが調査で明らかに>なったという。

 <性道徳の変化は顕著で、20~30代女性向けの婚活サイト『愛カツ』が今年3月に行った調査では、「4月から新しく始めようと思うこと」の第1位に何と浮気・不倫(31%)がランクイン。昨年の「ゲス不倫」騒動以来、“不倫は悪だ”という風潮があったが、フタをあけてみれば若い世代は憧れている人が多い>ということになるという。

 <若い世代だけではない。前出の『中高年「性」白書』によると、「不倫しても家庭に迷惑がかからなければいい」と答えた女性は、2000年から2012年の間に40~70代の全世代で増加している>という。

 <コンドーム大手「相模ゴム工業」の調査でも、6人に1人が結婚相手・交際相手意外にセックスの相手がいると答えている>。

 そういえば、先日、ある50代(?)女優は「男性経験人数」を30数名としていたが、別に驚くべき人数ではなかろう。むしろ、さもありなん。といったところか。

 <60代女性の経験人数「平均3.2人」という数字の内訳も興味深い。相模ゴム工業によると、平均3.2人の内訳は1人が40%、2人が18.4%、3人が17%、4~9人が18.8%、10~19人が4.5%、20人以上が1.3%>だったそうである。

 そういえば、近年「性病」が急増しているとか。ご注意あれ。もっともっと“浮気・不倫”の類が増加すれば、業界はよろこぶ? 定かではない。

*これも年齢からくる「頑固さ」か、依存症への品目が少数になればなるほど(依存症の品目が少ないから依存症というのだが・・・)、頑固さが増す。この休日も、酒・煙草・本、ゴルフのテレビ観戦、依存症の固まりだ。酒は業界某氏から頂いた「大吟醸」。煙草はいつもの通り、しかし、どこぞの愚かな知事が、家庭でも受動喫煙とかで禁煙にしろとか。『天才』の元・知事、作家曰く「年増の厚化粧」。なるほどね。先週末、堂場瞬一の『警察(サツ)回りの夏』(集英社文庫)が刊行。堂場の作品は、これまで100冊超えほど刊行されているが、ほとんど読破。「追跡捜査係シリーズ・ハルキ文庫」「アナザーフェイスシリーズ・文春文庫」「一之瀬拓真シリーズ・中公文庫」「高城賢吾シリーズ・中公文庫」「鳴沢了シリーズ・中公文庫」等々。本当に面白い。昨夜遅く、100ページほどを残して、酒が効きすぎダウン。犯人が出てこない。今朝3時に起きて、犯人探し。やはり、依存症は悪化しているようだ。
*今年の8月は、猛暑になるとか。いまから覚悟が必要かも。よい一日に。

≪ラブホ専用・当日予約サービス「Buona notte」≫
当日予約に加え、事前予約も開始。スマホ時代の新誘客サービス!
★掲載ホテル募集中★
≫≫アプリダウンロードはこちら
http://www.notte.me/download
≫≫詳しくはこちら
http://www.teidan.co.jp/wp/wp-content/uploads/2905.pdf

≫≫『新ラブホテル経営論』の内容と購入申し込みはこちら

≫≫テイダン・ホームページトップ画面はこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 11:15│Comments(0)TrackBack(0)【風俗遊歩】 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字