2017年05月22日

~【ラブホ事件】ホテルで無理心中か 男女2人死亡・神戸元町~

 <21日午後6時20分ごろ、神戸市中央区北長狭通>のホテルKの<客室で、40代くらいの男性と大津市に住むモンゴル国籍の女性(23)が死亡しているのを、女性従業員(46)が発見><兵庫県警生田署は無理心中の可能性もあるとみて調べている>と『産経WEST』が報じた。

<同署によると、男性は客室のドアにかけたロープのようなものでクビをつり、女性はベッドの上にあおむけで倒れていた>という。<女性に目立った外傷や着衣の乱れはなかった>という。

 今のところ詳細は不明だが、ホテル側にとっては、大いなる迷惑な事件である。あれは、九州での事件(無理心中)であったか、そのホテルは戸建のホテルであった。やはり、無理心中である。そのオーナーさんは困り果て、その戸建を潰し、更地にした。また、無理心中が発生したビル型のオーナーさんは、遺族に損害賠償を求めたという情報もあった。やり切れない事件である。


*小欄は愛煙家ではなく、空気を吸うように煙草を吸う。ところが、昨今の“自動”何とかで、煙草吸いは、まるで犯罪者。困ったものである。小欄が煙草を手にしたのは、忘れもしない16歳の時。学校の帰りに有楽町駅前の喫茶店(田園?)に入り、仲間と煙草を吸って、あれは石原裕次郎か、小林旭か、宍戸錠に近づいたと思っていたら、変なオヤジが「君達、高校生だよね。未成年の煙草は禁止だ。ここに名前・住所・学校名・電話等々を書けとのたまう」。いたって素直な小欄は、すべて正直に記入したが、それから1・2週間、学校からの呼び出しが怖く、震えた日々だったことを思い出す。それほど長い時間、苦楽を共にしてきた友と別れるのは忍びない。それほど、卑怯な人間ではない。したがって、今後とも、吸い続けることになる。悪しからず。

≪ラブホ専用・当日予約サービス「Buona notte」≫
当日予約に加え、事前予約も開始。スマホ時代の新誘客サービス!
★掲載ホテル募集中★
≫≫アプリダウンロードはこちら
http://www.notte.me/download
≫≫詳しくはこちら
http://www.teidan.co.jp/wp/wp-content/uploads/2905.pdf

≫≫『新ラブホテル経営論』の内容と購入申し込みはこちら

≫≫テイダン・ホームページトップ画面はこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 15:45│Comments(0)TrackBack(0)【ラブホ事件】 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字