2017年04月11日

~【ホテル遊歩】GW近づく 人気の海外、国内は?~

 世界経済フォーラム(WEF)は、2017年の観光競争力評価の結果を発表した。それによると日本は、前年9位から4位に上昇しているという。近年の訪日外客数の急増ぶりをみれば、頷けようか――2016年・2403.9万人、2015年・1973.7万人、2014年・1341.3万人、2013年1036.3万人――。1~3位はスペイン、フランス、ドイツで、この上位は不動であった。

 <観光競争力は2007年から世界各国の旅行・観光競争力を4大分野・14項目に区分し、2年ごとに行われる評価。指標90件のうち観光・文化関連の18件のほか、環境・交通など間接分野40件、国家競争力指数標32件が反映されて評価される>

 一方、このGWに海外に出かける日本人の動向を『トラベルボイス』が伝えた。<日本旅行業協会(JATA)はこのほど、会員企業を対象に2017年のゴールデンウィーク旅行動向を調査した。それによると、海外旅行の人気1位は台湾。2位ハワイ、3位がシンガポールでトップ3は昨年と同順位に。

1位:台湾
2位:ハワイ
3位:シンガポール
4位:タイ
5位:韓国
6位:グアム
7位:ベトナム
8位:香港
9位:アメリカ
10位:オーストラリア
の順となっている。

 さらに、国内旅行では、<国内旅行の人気1位は沖縄(昨年3位)。2位は北海道、3位は東京(東京ディズニーランド含む)だった。国内も全方面好調で、前年比12.3%増の伸び。出発ピークは海外旅行と同様で、GW後半となる見通し。東北の桜の人気が継続するほか、九州・中国・京都などを横断する明治維新や大政奉還150年ゆかりのエリアの人気が上昇>という。

1位:沖縄
2位:北海道
3位:東京
4位:大阪
5位:京都
の順となっている。

*本日、関東は雨。どうも気が滅入るほどだ。これでは、桜も終わるか。先日、ある業界人から電話。なにやら、小欄の誕生パーティーをやろうということらしい。なぜ、今年に限って? と思ったら、ある年齢に達するようだ。悲しいやら、嬉しくないやら。それにしても、先日の業界人ゴルフコンペで、ドラコン2発いただき。若いから飛ぶとは限らないものね。真っすぐ行かねば。早く仕事を終らせて、グリーン上の桜でもみますかね。

≪ラブホ専用・当日予約サービス「Buona notte」≫
当日予約に加え、事前予約も開始。スマホ時代の新誘客サービス!
★掲載ホテル募集中★
≫≫アプリダウンロードはこちら
http://www.notte.me/download
≫≫詳しくはこちら
http://www.teidan.co.jp/wp/wp-content/uploads/2905.pdf

≫≫『新ラブホテル経営論』の内容と購入申し込みはこちら

≫≫テイダン・ホームページトップ画面はこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 15:33│Comments(0)TrackBack(0)【ホテル遊歩】 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字