2017年01月31日

~【ラブホ遊歩】横浜中央信組 九州幸銀信用組合と合併~

 「レジャー・ラブホテル」業界の融資においては、関東圏では、「横浜中央信用組合」(本店・横浜市)と「あすか信用組合」(本店・新宿)が多くのシェアーを占めているが、この度、「横浜中央信用組合」(理事長・呉龍夫)は九州の「九州幸銀信用組合」(溝江雅夫)と3月13日付で合併し、「横浜幸銀信用組合」が発足すると、『ソウル聯合ニュース』が伝えた。

 これは<在日韓国人信用組合協会が31日、伝えた>としている。

 <同組合の理事長に就任する呉龍夫(オ・ヨンブ)氏(現・横浜中央信用組合理事長)は、信用組合の取引先である在日コリアンの企業が主に従事するパチンコ、飲食店、建築・土木などが不況であることに加え、金融機関同士の競争が激しさを増していることを踏まえ、競争力を強化するため合併を推進したと説明>している。ある資料によると同合併は、昨年、12月22日付で通知された「お客さま各位」で明記されている。

 合併後の横浜幸銀信用組合は<日本の153の信用組合のうち12位に相当する規模となる。関東地方や九州地方など16県を営業地域とする>(内部資料では、横浜中央信用組合が18店舗。九州幸銀信用組合が8店舗、計26店舗)としている。

 先日の情報では、パチンコ店舗数は、1万店舗を切り、新台メーカーは各社とも、対前年を大きく割っているとのことである。

*本日。お陰さまで、『季刊LH-NEXT』vol.31が発刊となりました。ありがとうございました。
 関係各位(取材先・広告クライアント等々)に発送の折、思い出すのが、山本夏彦氏のエッセイだ。氏は「室内」という雑誌を発行。その発刊日に発送の手伝いに来たのがムショ帰りの作家・安部譲二だ。その発送風景が思い出されてくる。早く、皆様方の手元に届くよう祈ります。ありがとうございました。

≪ラブホ専用・当日予約サービス「Buona notte」≫
当日予約に加え、事前予約も開始。スマホ時代の新誘客サービス!
★掲載ホテル募集中★
≫≫アプリダウンロードはこちら
http://www.notte.me/download
≫≫詳しくはこちら
http://www.teidan.co.jp/wp/wp-content/uploads/2905.pdf

≫≫『新ラブホテル経営論』の内容と購入申し込みはこちら

≫≫テイダン・ホームページトップ画面はこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 17:34│Comments(0)TrackBack(0)【ラブホ遊歩】 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字