2017年01月25日

~【ラブホ遊歩】“大人のおもちゃ”は安全か スウェーデンで初の調査~

 先ごろ、『AFPBB News』はスウェーデンで初めて調査された、「大人のおもちゃ」と「子ども向け玩具」の安全性について、その結果を報じた。

 <スウェーデン化学物質庁(Swedish Chemicals Agency)は23日、アダルトグッズの方が子どもの玩具より使用されている危険な化学物質が少ないとの調査報告書を発表した>

 <2016年にスウェーデン化学物質庁が実施した調査によると、スウェーデンに輸入された44の性具のうち禁止化学物質を含むものは全体の2%で、樹脂製のディルド(人工ペニス)1製品にのみ、発がん性が疑われる禁止化学物質の「塩素化パラフィン」が含まれていることが判明。一方2015年に同庁が同国の112の玩具を調査したところ、全体の15%に鉛などの禁止化学物質が含まれていることが分かった>という。

 日本では、これらの調査はないが、ある情報によれば玩具の云々よりも、「性病」が蔓延しているという。これは、いわゆるNSといわれ、コンドームを用いることなく“ナマ”での行為が原因といわれている。愛好者の方々、ご注意あれ。

*そういえば、昨今の本屋さんの雑誌コーナーでは、いわゆる素人さんの“官能小説?”が氾濫している。出版社名も聞いたこともないところが多い。さらに、その執筆者の多くは、3・40歳代の主婦だ。その究極か、大変な本がでた。『夫のちんぽが入らない』(こだま著・扶桑社・1300円+税)。これは、雑誌どころか、なかなか買うには勇気が必要だろう。情報によれば、通常、1万冊が初版の刷り部数だが、同書は3万部だそうだ。こんなのが、本屋大賞でもとったら、エライことだ。これでも書店員は、「カバーしますか」と訊くだろうか。買う勇気もないのに、カバーなしではとても読めそうもない。

 関東は、朝から気持ち良いほどの天気。山陰では大雪とか。ご注意されたし。

≪ラブホ専用・当日予約サービス「Buona notte」≫
当日予約に加え、事前予約も開始。スマホ時代の新誘客サービス!
★掲載ホテル募集中★
≫≫アプリダウンロードはこちら
http://www.notte.me/download
≫≫詳しくはこちら
http://www.teidan.co.jp/wp/wp-content/uploads/2905.pdf

≫≫『新ラブホテル経営論』の内容と購入申し込みはこちら

≫≫テイダン・ホームページトップ画面はこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 11:12│Comments(0)TrackBack(0)【ラブホ遊歩】 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字