2009年11月04日

神田村のベランダから…。ブログ編vol.2

 本日(11月4日)、速報でメルマガを入れましたが、神奈川・横浜で逮捕者が出た件で、いくつか疑問・注意しなければならない点があるようなので、触れてみたい。
  まず、4日11時28分発のYAHOOニュースに掲載された毎日新聞の「毎日JP」によれば、「神奈川県警は4日、風営法違反(禁止地域営業)容疑で、横浜市旭区のラブホテル〇〇〇の経営者ら2人を逮捕し、警視庁と合同で同区などの9店舗を書類送検した」とあり、店舗の外観写真が掲載されている。
 この流れは言うまでもなく、9月20日の全店査察(メルマガ配信済み)からきていることは、明らかである。
 周辺取材によれば、
(1)SMルームがあったのではないか
(2)大人のおもちゃがあった
(3)食堂・ロビーが規定の機能を果たしていなかった
等々のようだ。

ここで注意しなければならないことは、
新法ホテル(4号ではない)であるならば、
(1)食堂・ロビーは規定の面積が必要であり、機能させなければならない(倉庫・物置等々にすべきではない)。
(2)SMルーム、大人のおもちゃは、好ましくない。大変危険である。
(3)上記の他に、フロントの問題、宿泊者名簿の問題等々がある。

毎日新聞のニュースをみて疑問に思うことは、(1)このホテルは新法であって、“ラブホテル”ではない。したがって、“ラブホテルの経営者”とはいわない、ということ。(2)同ニュースに報じられている外観施設写真の撮影日は、「3日午前9時23分」となっている。つまり、逮捕日の前日である。ということは、警察のリークによって、撮影が先行しているのではないか?

  まだまだ、“大人のおもちゃ”を販売しているホテルがあるようだ。直ちに破棄することを、提案します。

ラブホテル・レジャーホテル経営のための情報発信基地。
テイダン店主  湯本隆信 


teidan at 13:10│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字