【ラブホ遊歩】男と女どちらが支払う、折半か【ラブホ遊歩】~今夜22時、NHK・BS「TOKYOディープスペシャル・オトナの街」でラブホテル特集~

2019年06月19日

~【訪日外客遊歩】5月の訪日外客数は、277万3千人~

 5月の訪日外客数は277万3,000人。対前年同月比では、3.7%増となって過去最高を記録している。日韓最悪の状況であっても、韓国からの訪日数は、60万3,400人(推計値)で、中国に次いで二番目の来日数となっている。

◎2019年・月別集計(単位:人/前年同月数・伸率%)
(*推計値・以下同)
1月:2,689,339(2,501,409・7.5)
2月:2,604,322(2,509,297・3.8)
3月:2,760,136(2,607,956・5.8)
4月:*2,926,700(2,900,718・0.9)
5月:*2,773,100(2,675,052・3.7)

計:*13,753,600(13,194,432・4.2)

◎出国日本人数(単位:人/前年同月・伸率%)
1月:1,452,157(1,423,727・2.0)
2月:1,534,792(1,390,518・10.4)
3月:1,929,915(1,807,063・6.8)
4月:1,666,546(1,356,679・22.8)
5月:*1,438,000(1,383,847・3.9)

計:*8,021,400(9.0)

旅行収支:*13,753,600-8,021,400=5,732,200

◎5月期・地域別訪日ベスト10(前年同月・伸率%)・(1~5月計)
中国:756,400・(668,600・13.1)・(3,651,800)
韓国:603,400(640,355・-5.8)・(3,250,800)
台湾:426,500(440,109・-3.1)・(2,019,800)
香港:189,000(190,505・-0.8)・(888,800)
米国:157,000(140,463・11.8)・(699,600)
タイ:107,900(103,554・4.2)・(620.600)
フィリピン:59,600(59,016・1.0)・(248,300)
豪州:46,200:(39,563・16.8)・(289,600)
マレーシア:42,600(36,420・17.0)・(207,400)
シンガポール:37,700(39,385・-4.3)・(166,900)


*NHKが“ラブホテル特集”を放映する。これは、今月26日(水曜)・22時からのBS・tokyoディープスぺシャル「オトナの街」の中の1本と言う事らしい。どうなることやら。楽しみでもある。

*先日、我が家の西洋長屋にナイフを持ったゾクが侵入。そんなこととも知らず、会社で原稿書きやらなにやらでてんてこ舞い状態。そこに警察署から携帯に電話。
警察「無事でしたか」
小欄「どういうこと」
警察「実は、本日8時頃、マンションにゾクが侵入しまして、確認しているところです」
小欄「はぁ・・・」
警察「既に身柄は確保しましたので・・・」
慌てて、Netをみると、身長180センチの男がナイフを所持してマンションに侵入。とでている。
なんじゃこれは、常日頃から、事件・事故とは無縁のところと考えていたが、まさか、玄関・扉がロック、さらに監視カメラがそこらじゅうに。こんなところに、よくも侵入したものと、いたく感心。侵入したのは1階と3階とか。小欄は4階だが、別段、被害はなし。しかし、身長180もある男が、ナイフ所持か。なんたる世の中。

*先日、地方のオーナーさんが来社。部屋数9室。ルーム売上、10万円前後。「このホテル、売却したいのだが・・・」。しかし、どう考えても売り物にはならない。用地は市街化区域ではなく、建物は耐用年数を超えた時代もの。さらに売上は、言うまでもない。そうなると、金融機関の評価は、芳しくはない。通常、ホテルの売買が成立するのは、用地・建物の評価もさることながら、現状の「売上・利益」ということになる。ところが、経験から予想されるのは、ルーム40万円(利益率約35~39%?)以上あるホテルは、売却を考えない。なぜなら、「利益」がでているからだ。ところが、ここに変化が生まれている。それは「継承問題」である。冒頭の地方のオーナーさんは、東京の大学に通う娘さん一人。この娘さん、大卒後、実家に帰り、365日・24時間営業の事業を継承するだろうか。OLになり、土日祝日の休暇。多くの後継者は、どちらを選択するかは、明らかだ。よってもって、売上減少は、家族さえも崩壊させることになる。レジャー・ラブホテル業界は、まだまだ減少することになろう。今こそ、集客のための工夫が求められる。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!






teidan at 17:02│Comments(0) 【訪日外客遊歩】 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【ラブホ遊歩】男と女どちらが支払う、折半か【ラブホ遊歩】~今夜22時、NHK・BS「TOKYOディープスペシャル・オトナの街」でラブホテル特集~