2017年03月13日

~【ラブホ事件】名古屋・大阪で続けて“殺人”か とんだ迷惑~

 8日名古屋で、12日には大阪で続けてラブホテル客室で女性の遺体が発見された。ホテル側にとっては防ぎ様のない、とんだ迷惑な事件である。

 <8日午後1時ごろ、名古屋市瑞穂区堀田通のラブホテル一室で、ベッドの上に全裸で倒れていた女性を清掃のため入室した従業員が見つけた。愛知県警瑞穂署によると、女性は20代とみられ、通報で警察官が駆け付けたときには既に死亡>していたと報じたのは『産経WEST』だ。

 <腕に殴られたような痕があり、同署は事件に巻き込まれたとみて、一緒に入室した人物がいないかなど現場の状況を調べている>という、

 <現場はJR熱田駅の東500メートルで、オフィスビルやマンションが密集する地区>当編集部の調べによれば、チェーン展開をされている、ホテルVとみられる。

 一方、大阪での事件は、<12日午前10時50分ごろ、大阪市都島区中野>――桜の宮のホテル街・ホテルM?――<のラブホテルの個室で、ベッド脇の床に全裸の女性が倒れて死亡しているのを従事員が見つけた>という。

 <直前に男が一人で部屋を出ており、通報を受けた大阪府警が捜査。約1時間後、大阪市西成区梅南の路上で男の乗用車を見つけ、中にいた男が覚醒剤を所持していたため、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕した>というもの。

 <府警によると、男は大阪市西成区梅南の無職>T<(62)。「ホテルに女性と一緒に泊まって覚醒剤を使った。朝になったら女性が冷たくなっていたので、残った覚醒剤を持って出た」><女性は所持していた免許証から37歳とみられる>としている。

 ホテルMは、桜の宮でも代表的な「レジャー・ラブホテル」。その昔、支配人のTさんに取材したことがあったが、現在はチェンマイに移住したとか。やるせない、事件ではある。

*この休日、眠るのも忘れて読書三昧。『AI・ロボット開発、これが日本の勝利の法則』河 鐘基・扶桑社新書。『潜る女』堂場瞬一・文春文庫。『歌舞伎町ダムド』誉田哲也・中公文庫。等々、読みたい本ばかりで寝ていられない。そろそろ身体を動かさないと固まりそうではある。

≪ラブホ専用・当日予約サービス「Buona notte」≫
当日予約に加え、事前予約も開始。スマホ時代の新誘客サービス!
★掲載ホテル募集中★
≫≫アプリダウンロードはこちら
http://www.notte.me/download
≫≫詳しくはこちら
http://www.teidan.co.jp/wp/wp-content/uploads/2905.pdf

≫≫『新ラブホテル経営論』の内容と購入申し込みはこちら

≫≫テイダン・ホームページトップ画面はこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)【ラブホ事件】 

2017年03月08日

~【風俗遊歩】ダッチワイフの売春宿登場 どうなるラブホのデリ嬢~

 かつて当ブログで、AIの人型ダッチワイフが登場するだろう、と述べたが、その予兆か、スペインで“ラブドール売春宿”が登場したと、『ライブドアニュース』が伝えた。

 <現在、日本や中国のマーケット上では人気が上昇していると言われている「ラブドール」(いうなれば、ダッチワイフ)。高価なシリコン製のラブドールは、本物の肌の感触と大差ないということでますます人気とのことだ。このほど、そんなラブドールが相手をする売春宿がバルセロナで開店し、「欧州初」の試みということで話題になっているようだ>

 しかし、いわば人形相手に何をすることが、売春にあたるのか大いに疑問でもあるが・・・。

 <スペインのバルセロナに開店した「ルミ・ドールズ」は、その名の通りラブドールのみが客をもてなすという一風変わった売春宿だ>

 <店のサイトには4体のラブドールのプロフィールが紹介されており、ヨーロッパ系のケイティー、アフリカ系のレイザー、アジア系のリリー、そして日本の「初音ミク」系コスプレイヤー・アキの4人から客は好きなタイプを選べるように>なっているという。

 <これらのラブドールは“熱可塑性エラストマー”という優れた加工特性と弾力性を持つ高分子素材で作成されており、その肌触りは生身の人間のそれと区別がつかないほどだ>という。

 そういえば、先日の日本初のロボット展では、「人肌の素材屋」さんも出展していたが・・・。

 <サイトによると「好きなタイプに好きな服を着せるリクエストをすることも可能」だという。そしてあらゆる体位ができるように柔軟性にも優れているということで、「ユニークな性体験を求める客には満足してもらえるだろう」と店側ははなしている> 

 なお<ラブドールと過ごす値段は、「115ドル(約1万3000円)~160ドル(約1万8000円)。客はコンドームを装着することが義務付けられている>という。

 また、同体は一体当たり、1万2000ポンド(約168万円)だそうだ。

 まぁ、ご趣味の問題でもあるが、インポテンツのコスパ族には、よろしいのかもしれない。

 これらの延長線上には、「レジャー・ラブホテル」の客室に「ラブドール」備え付けということになれば、デリ嬢は必要ないということになるのか。AV嬢なり、有名女優に似せた「ラブドール」がでてきたら、肖像権の問題はどうなるのか。なかなか大変な問題が発生しそうだ。

*いよいよ、AIに“目”が入るようだ。この「埋め込みフォトダイオード」を発明したのは、寺西信一・静岡大学電子工学研究所特任教授。この発明はこの2月、クィーンエリザベス工学賞を受賞(受賞式は来月4月)。このクィーンエリザベス賞は、ノーベル賞の向こうを張ってつくられたもので、受賞賞金額はノーベル賞よりも1000万円多い、1億6000万円とか。AI+IoT+目ということになれば、いよいよ人型ロボットの登場は時間の問題となろう。
 先日、「鉄腕アトムロボット」(ATOM)が話題になっていたが、これは、著作権を所有している講談社が関係しているためか、来月(4月4日)から発売で<2018年9月に全てのパーツがそろい完成する、という。全70号、総額18万4474円>だそうだ。このATOMの場合、人物認識はたった12名。寺西教授の“目”を使えば、無限大だ。同教授の発明は20年前で疾うに著作権は切れている。どうやら、ATOM以上の“ダッチワイフ”ができるかも。

*先日の「セミナー&交流会」、お陰さまで無事終了となりましたが、弊社は全員“風邪”。鼻水やら咳・熱に悩まされ、クタクタ。啓蟄も過ぎ、春だというのに・・・。
お大事に。

≪ラブホ専用・当日予約サービス「Buona notte」≫
当日予約に加え、事前予約も開始。スマホ時代の新誘客サービス!
★掲載ホテル募集中★
≫≫アプリダウンロードはこちら
http://www.notte.me/download
≫≫詳しくはこちら
http://www.teidan.co.jp/wp/wp-content/uploads/2905.pdf

≫≫『新ラブホテル経営論』の内容と購入申し込みはこちら

≫≫テイダン・ホームページトップ画面はこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!





teidan at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)【風俗遊歩】 

2017年03月06日

~【外客遊歩】訪韓にみるインバウンドの危うさ 中国が全面禁止~

 韓国の観光業界が大揺れに揺れている。それは、中国当局が、THAAD(高高度ミサイル防衛)の問題に託けて、「中国人の韓国旅行を全面禁止」の策に転じたからだ。昨年10月から始まった対韓国旅行規制は、当初、対前年20%減を目標にしていたが、団体・個人を問わず、全面禁止の策にでたのは、先日(実施はこの15日から?)からだ。

『中央日報』が4日報じた。<3日、韓国国内のホテル・免税店・観光業界は「旅行会社を通じた中国人観光客の韓国訪問全面禁止」措置の波紋を分析するのに忙しかった><韓国観光公社によると、昨年韓国を訪問した外国人観光客1724万人のうち半分(46.8%)が中国人だった。団体中国人観光客が40%、残りの60%が個別観光客だ。ある旅行会社の関係者は「個別観光客60%の半分ほどが旅行会社を通じて韓国に来るが、この中国人観光客がすべて抜けると見るべきだろう」と予想している>

 なお、免税店の<売上高は12兆2700億ウォン(約1兆2000億円)。このうち約70%が中国人観光客から生じている>と推定している。

 観光客のみならず、中国国内では韓国の不買運動が盛んなようで、殊に、THAADの設置にゴルフ場を提供するという、ロッテへの風当たりは、そうとうなものがあるようだ。

 一国に依存する危うさが、ここにある。

*先日、弊社主催の「セミナー&交流会」に多数の方々のご参加をいただき、大変ありがとうございました。
心から、感謝申し上げます。

≪ラブホ専用・当日予約サービス「Buona notte」≫
当日予約に加え、事前予約も開始。スマホ時代の新誘客サービス!
★掲載ホテル募集中★
≫≫アプリダウンロードはこちら
http://www.notte.me/download
≫≫詳しくはこちら
http://www.teidan.co.jp/wp/wp-content/uploads/2905.pdf

≫≫『新ラブホテル経営論』の内容と購入申し込みはこちら

≫≫テイダン・ホームページトップ画面はこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)【訪日外客遊歩】