2018年03月20日

~【訪日外客遊歩】2月の外客数、250.9万人~

 本日(20日)・16時、2月の訪日外客数が発表になった。それによると、2月の訪日外客数は250万9千人。前年同月を47万人上回り、2月としては過去最高。ただ、昨年は1月末だった中国の春節(旧正月)休暇が、今年は2月だったことを考えると、いささか物足らなさを感じなくもない。

◎2018年・月別集計(単位:人/前年同月数・伸率%)
(*推計値・以下同)
1月:*2,501,500(2,295,668・9.0)
2月:*2,509,300(2,035,771・23.3)

計:*5,010,800(4,331,439・15.7)

◎出国日本人数(単位:人/前年同月・伸率%)
1月:1,423,727(1,295,059・9.9)
2月:*1,390,500(1,493,399・-6.9)

計:*2,814,200(2,788,458・0.9)

◎旅行収支:+2,196,600(5,010,800-2,814,200)

◎2月期国・地域別訪日ベスト10(前年同月・伸率%)
中国:716,400(509,090・40.7)
韓国:708,300(599,745・18.1)
台湾:400,900(342,951・16.9)
香港:178,500(140,622・26.9)
タイ:82,000(75,098・9.2)
米国:81,900(73,774・11.3)
豪州:45,200(40,690・11.1)
マレーシア:35,300(26,667・32.4)
フィリピン:27,500(25,795・6.6)
シンガポール:23,300(17,643・33.2)

※某雑誌で、NHKの現状を報告――その雑誌とは、対モリカケ問題でブレークした『Hanada』4月号だ。
 その中で、経済評論家の上念司氏は「純資産8,300億円 金満NHKの実態」としてレポート。その実態とは、「最近のテレビ報道において、偏向した内容の報道がふえていると思うか」と問う。多くの国民は、その報道において、「すごく増えている」・25.7%。「増えていると思う」・42.1%で、67.8%の多くの国民は、増えているとしている。
 また、純資産でみると、マツダ・富士重工業を抜き、富士通に匹敵する8,340億円となっている。さらに資産内訳では、有価証券・2,461億円、長期保有証券・946億円。特定資産・1,707億円、現預金・901億円、有形固定資産・4,279億円という具合だ。
 なお、全従業員の平均年収は、1,200万円となっている、という。どこに、どのようなビルを建てようとかってだが、国民から吸い上げた税金類の資金で4,000億円のビルとは、如何なものか。愚かな番組はやめて、天気予報・ニュースだけにしたらいかがだろう。番組・チャンネルが多すぎると思うが。フェイクニュースはいらない。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 18:14|PermalinkComments(0) 【訪日外客遊歩】 

2018年03月16日

~【民泊遊歩】違法宿泊施設 民泊受付開始~

 いろいろと問題の多い宿泊施設“民泊”の募集が始まった。『京都新聞』によれば、<6月に施行される住宅宿泊事業法(民泊新法)に基づき、一般の住宅に旅行者らを泊める「民泊」の営業を希望する市民や事業者の受け付けが15日、都道府県や政令市で始まった。京都市が中京区御池通高倉西入ルの市医療衛生センター内に開設した窓口にも市民らが届け出に向けた手続きに訪れ、問い合わせの電話が殺到><市は数千件の届け出を見込んでいる>という。

 窓口業務を請け負う京都府行政書士会の担当者は<事業者をはじめ、管理者を目指す市民らが住居専用地域の営業日数制限など市が独自に定めたルールの内容や正式な届け出に必要な書類などを確かめた>

 <同時開設した専用電話は鳴りやまない状態が続いた>問い合わせの多くは<市の独自ル―ルに関する問い合わせ>が多いという。

 <市は、条例で住専地域の営業日数を法定上限の180日から原則60日(1月15日~3月15日)に限るなど厳しい規制を設けた。届け出時には消防法令の適合通知書など法人で28種、個人で27種の提出を求める>という。

 <市によると、2月時点で大手仲介サイトに市内約6100件の宿泊施設の登録があり、このうち少なくとも3千件が旅館業法の許可を得ていない違法民泊とみている。民泊新法に基づき市に届け出た民泊は6月15日から営業が可能>になるという。

*先日、遠方からの某氏と久しぶりにお会いした。当時もそうであったが、10数年たった現在も、ヤル気満々。久しぶりに、彼の元気さに触れた。善き日であった。お元気で。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 11:00|PermalinkComments(0) 【民泊遊歩】 

2018年03月13日

~【ラブホ事件】自殺か他殺か心中か・埼玉越谷、千葉では心神喪失で不起訴~

 <11日午後5時50分ごろ、埼玉県越谷市のラブホテルの1室で、同県に住む女子高校生と長野県安曇野市の無職男性(46)がロープで首をつって死亡しているのが見つかった。遺書とみられるメモがあり、埼玉県警越谷署は自殺とみて調べている>

 <同署によると、2人は天井に登山用のロープをかけて首をつっていた。遺体に外傷はなく、衣服に乱れもなかった>という。

 <女子高生の親族が行方不明届を出していた>ともいう。
 
 <2人は10日午後5時に入室。部屋のドアなどは施錠されていた。同署は2人が知り合った経緯などを調べている>

 <退出予定時間になっても部屋から出てこないことを不審に思ったホテル従業員が同署に通報し、駈けつけた署員らが発見>したという『産経ニュース』が伝えた。

 また、<千葉地検は9日、昨年11月に船橋市内のラブホテルで交際相手の女性<当時・51歳>の首を絞めて殺害したとして、殺人容疑で逮捕・送検された男(32)を不起訴処分とした。地検は男が心神喪失状態だったとしている。千葉地検は同日、医療観察法に基づき審判申し立てを地検から受け、男に鑑定入院を命じた>としている。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 13:14|PermalinkComments(0) 【ラブホ事件】