2017年11月17日

~【民泊遊歩】民泊サイト大手・Airbnbの日本法人を立ち入り検査~

 民泊仲介サイトの世界最大手・Airbnb(エアビーアンドビー)の日本法人が、立ち入り検査をされたという。いろいろ、“違法民泊”は難しいようだ。『YOMIURI ONLINE』が報じた。

 <民泊仲介サイトの世界最大手・米Airbnb(エアビーアンドビー)が、民泊の代行業者に他の仲介サイトと取引しないよう求めたとして、公正取引委員会が独占禁止法違反(不公正な取引方法)の疑いでエアビー社の日本法人(東京)を立ち入り検査していたことが関係者の話で分かった>

 <公取委は、エアビー社の行為が、仲介サイト間の適正な競合を阻害する恐れがあるとみて実態解明を進める>

 <代行業者は、民泊物件の貸主と契約し、仲介サイトへの登録や料金プランの設定、宿泊希望者メール対応のほか、部屋の清掃や鍵の受け渡しなど民泊の運営に必要な業務を行う。国内には数十の代行業者があり、宿泊料の1~4割程度を手数料として受け取っている。仲介サイトは、10前後の事業者が運営しており、手数料は宿泊料の数%とされる>としている。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 13:19|PermalinkComments(0)【民泊遊歩】 

~【訪日外客遊歩】日本には韓国から毎月62万人 ところが訪韓は下落~

 日本の旅行収支(訪日と日本人の出国)は、この10月891万人の黒字(今期累計/訪日・2,379万人/出国・1,487万人)だという。なんとも、凄まじい訪日数ともいえようか。

 そんな折、昨日の『中央日報』は、≪韓国、日本人観光客の選好度がますます下落・・・その理由は?≫と題しレポートを掲載した。

 <韓国に対する日本人観光客の選好度がますます下落していることが分かった>

 <16日、韓国観光公社の「個別観光客(FIT)誘致環境総合診断調査報告書」によると、日本人の海外旅行先の調査結果で韓国の順位が下がり、昨年には台湾にも追い越された>

 <日本人観光客が韓国から目をそらす要因は、「韓流以外に興味深い対象が必要だ」という指摘が31.4%(複数回答)と最も多かった>

 <「円安(29.7%)」「良い印象がなくて再訪問の意思がない(25.8%)」「経済・時間的余裕がない(11.1%)」「悪化した韓日関係(9.8%)」なども韓国を訪れない理由に選ばれた>としている。

 そういえば、平昌オリンピックのチケットの販売数は、現在のところ37.7%であるという。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 09:25|PermalinkComments(0)【訪日外客遊歩】 

2017年11月16日

~【訪日外客遊歩】韓国人の第1位は日本、来年の海外旅行希望目的地~

 昨日、この10月の訪日外客数が発表になった。その資料によれば、韓国からの訪日は、620,900(推計値)人。これは、中国についで第2位の訪日数となっている。

 この韓国で、「中央日報が調べた来年の海外旅行の目的地の第1位が日本になった」という。

 <15日、韓国観光公社によると、韓国リサーチに依頼してことし1~9月に海外旅行に行ったことのある満18歳以上の男女1,000人を対象に実施した結果、来年海外旅行に最も行きたい場所に日本を選んだ人が21%で最も多かった>という。

 <ベトナムとタイが7.6%でその後に続いていたほか、米国7.2%、グアム・サイパン6.5%、オーストラリアと香港・マカオ4.8%などとなった>。

 <ことしの海外旅行満足度は80.2%が肯定的に回答し、満足度は5点標準で平均4.03点だった。主な旅行地の中では、日本とグアム・サイパン旅行経験者の満足度がそれぞれ4.11点で最も高かったが、中国への旅行経験者は3.64点で最も低かった>

 <観光公社は「過去5年間の海外旅行希望先を分析してみると、ベトナムとグアム・サイパンの人気上昇が相対的に強く現われた」とし「また、アジア諸国に対する訪問意思の比重が減少する代わりに、オーストラリアなど新たな旅行先がランキングに登場し、韓国国民の希望旅行先がランキングに登場し、韓国国民の希望旅行先が多様化していることが分かった>としている。

 なお、韓国の2016年現在の人口は・50,835,000人(ちなみに中国は推定・14億人ともいわれている)。

 韓国からの2016年の訪日数は509万人。この数字は、年々上昇基調にある。

 韓国からの訪問地の順位をみると、
1位・大阪府・・・34.4%
2位・福岡県・・・28.8%
3位・京都府・・・19.5%
4位・東京都・・・15.5%
5位・大分県・・・13.4%
の順になっている。
 なお、団体旅行と個人旅行の対比では、12.2%対87.8%で、個人旅行が多い。

 さらに、韓国からの訪日回数でみると、
1回・・・38.5%
2~3回・・33.9%
4~9回・・17.8%
10回以上・9.89%
と、なっている。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著/6月30日発刊)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

★ラブホ専用・予約サービス「Buona notte」
スマホ時代の新誘客サービス。掲載ホテル募集中!
≫≫アプリダウンロードはこちら
≫≫詳しくはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 16:04|PermalinkComments(0)【訪日外客遊歩】