2019年06月13日

【ラブホ遊歩】男と女どちらが支払う、折半か

 レジャー・ラブホテル業界で、男女で使用したホテル代をどちらが支払うか。これは以前、大分話題になったことではあるが、あれは、20年近く前か、フロント前で「折半」している状況をみて、その時代の移り変わりに啞然とした記憶がある。どちらが支払うか、折半なのか、男が払うか。さまざまな男女の状況、関係ということになろう。
 
 ある記述をみると、1975年に「ラブホテルで女性が料金を支払うケースがみられる」とある。前年の大卒の初任給は、8万3138円の時代だ。まぁ、いろいろ想像はしてしまうが・・・。女性の経済・文化はより“欲望”を引き出したものともいえよう。

 そんな中、13日の『朝鮮日報』は、「デ―ト代は、男女どちらが支払うか」ということで、日本と韓国を比較している。

<「デ―ト代は男性が払うべきだ」という言葉に対して、賛成する韓国人女性は10人に1人(10.4%)だけという調査結果が出た。同じ問いに対して日本人女性は4人に1人(24.1%)が賛成だった。これは、韓国女性政策研究院が昨年7月、ソウルと東京に住んでいる25歳から44歳までの男女2000人を対象に、結婚や家族といった両国の女性の価値観などをアンケート調査した結果だ>。
<韓国には男性に経済的負担を負わせようとする女性が多い>とされてきたが、<今回のアンケート調査結果からみると間違った表現ということになる>としている。

*最近、どうも身体が優れない。何やら気候の関係か。ともかく、よろしくない。これも、寄る年並みということか。情けない。先日、免許の書き換え。知らなかったが、ある年齢(70)以上になると、<講習卒業証明>が必要とか。あわてて、講習に。さらに教習所のラインに沿って、実施。まったくもって、アホラシイ。こんなことなら、車の免許、返納するかね。最近、高齢者の事故も増えたようだしね。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 13:24|PermalinkComments(0) 【ラブホ遊歩】 

2019年05月31日

~【経済遊歩】最賃違反で女社長“逮捕”~

 この5月、<中国人技能実習生を最低賃金未満で働かせていたとして、岐阜市で婦人服製造業を営む女性社長が5月下旬、最低賃金法違反と労働基準法違反の疑いで、岐阜労働基準監督署に逮捕された>と『産経新聞』が報じた。

<岐阜労基署によると、女性社長は2018年1月から7月にかけて、中国人技能実習生3人に対して、岐阜県の当時の最低賃金(時給800円)を下回る給料(時給405円)しか支払わなかった疑いなどが持たれている>

<岐阜労基署は2018年8月、実習生3人から相談を受けて、2018年9月に是正勧告を出した。ところが、改善されないばかりか、女性社長は虚偽の報告をおこなっていた。産経新聞によると、ほかの期間でも賃金が正しく支払われていない可能性があるという>

<労働基準監督署による逮捕はあまり聞いたことのない話だが、実際のところはどうなのだろうか。技能実習の労働問題にくわしい指宿昭一弁護士に聞いた>

●労働法違反で逮捕は「極めてめずらしい」
<労基法違反で逮捕というのは、極めてめずらしいです。年間数件程度ではないかとおもわれます>

<今回のケースで逮捕に至ったのは、虚偽報告をしていること、ほかの期間も賃金不払いの可能性があることから、証拠隠滅の恐れがあると判断されたのではないでしょうか。それだけ悪質で、逮捕の必要性が強い事案ではないかと思います>という。

 それにしても、最賃で逮捕とは。最低賃金法は、たしか毎年9月ごろ発表。各都道府県で決定し、10月から施行という流れではないか。安倍総理は、近々、時給1000円にしたいという意向のようだが、そのためには、増税延期が必要だろう。

*先日、世間並に誕生日であったが、どうも体調がすぐれない。やはり、これも歳ということか。静かに潜航しているのですが・・・。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 09:26|PermalinkComments(0) 【経済遊歩】 

2019年05月28日

~【ホテル遊歩】特定技能、宿泊業で280人合格~

 宿泊業界の人手不足が叫ばれて久しい。そんな中、『共同通信』(5月25日)が、<外国人労働者の新たな在留資格「特定技能」のうち、宿泊業分野の初の試験結果が25日発表され、280人が合格した>と報じた。

<別の試験で日本語能力の基準を満たし、ホテルや旅館と雇用契約を結べば在留資格を申請できる。夏以降、接客や企画広報などの担当として働き始める見通しだ。特定技能の対象14業種のうち、試験結果の発表は外食、介護に続き3例目>

<宿泊業分野の試験は4月に国内7都市で行われ、391人が受験。合格率は71.6%となった。業界団体でつくる宿泊業技能試験センターは秋をめどに2回目を行うほか、ベトナムやミャンマーでの実施も調整している>

 しかし、4号営業は、対象外でもあるが・・・。

*小欄の気に入りの作家に、堂場瞬一がいる。彼は、既に100冊の作品を発表している。その70~80冊は文庫であるが、我が家の本棚には、その出版順に並べられている。先日の10日連休、『時限捜査』(集英社文庫)を読み返していたら、500ページあたりか、なぜか涙が・・・。これまでこんなことは考えられなかったが、堂場にも、涙を誘う場面があったとは。知らなかった。

★『地方発 ラブホテル繁盛考』(久保田正義・著)の内容と購入申し込みはこちら

★『新ラブホテル経営論』(嶋野宏見・著)の内容と購入申し込みはこちら

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp



kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!




teidan at 09:31|PermalinkComments(0) 【ホテル遊歩】